カンヌ国際映画祭

パルムドール












  • 第30回(1977)
    父/パードレ・パドローネ
    (パオロ&ヴィットリオ・タヴィアーニ)
  • 第29回(1976)
    タクシードライバー
    (マーティン・スコセッシ)
  • 第28回(1975)
    Chronicle Of The Burning Years
    (モハメッド・ラカーダル=ハミナ)
  • 第27回(1974)
    カンバセーション…盗聴…
    (フランシス・フォード・コッポラ)
  • 第26回(1973)
    スケアクロウ
    (ジェリー・シャッツバーグ)
    The Hireling
    (アラン・ブリッジス)
  • 第25回(1972)
    黒い砂漠
    (フランチェスコ・ロージ)
    労働者階級は天国に入る
    (エリオ・ペトリ)
  • 第24回(1971)

    (ジョセフ・ロージー)
  • 第23回(1970)
    M★A★S★H マッシュ
    (ロバート・アルトマン)
  • 第22回(1969)
    if もしも‥‥
    (リンゼイ・アンダーソン)
  • 第21回(1968)
    中止




  • 第10回(1957)
    友情ある説得
    (ウィリアム・ワイラー)
  • 第9回(1956)
    沈黙の世界
    (ジャック=イヴ・クストー、ルイ・マル)
  • 第8回(1955)
    マーティ
    (デルバート・マン)
  • 第7回(1954)
    地獄門
    (衣笠貞之助)
  • 第6回(1953)
    恐怖の報酬
    (アンリ=ジョルジュ・クルーゾー)
  • 第5回(1952)
    オーソン・ウェルズのオセロ
    (オーソン・ウェルズ)
    2ペンスの希望
    (レナート・カステラーニ)
  • 第4回(1951)
    ミラノの奇蹟
    (ヴィットリオ・デ・シーカ)
    令嬢ジュリー
    (アルフ・シェーベルイ)
  • 第3回(1949)
    第三の男
    (キャロル・リード)
  • 第2回(1947)
    海の牙
    (ルネ・クレマン)
    ジーグフェルド・フォリーズ
    (ヴィンセント・ミネリ)
    幸福の設計
    (ジャック・ベッケル)
    十字砲火
    (エドワード・ドミトリク)
    ダンボ
    (ベン・シャープスティーン)
  • 第1回(1946)
    失われた週末
    (ビリー・ワイルダー)
    田園交響楽
    (ジャン・ドラノワ)
    逢びき
    (デヴィッド・リーン)
    無防備都市
    (ロベルト・ロッセリーニ)
    The Earth Will Be Red
    (ラウ・ラウリッツェン)
    Neecha Nagar
    (チェタン・アナンド)
    Maria Candelaria
    (エミリオ・フェルナンデス)
    Torment
    (アルフ・シェーベルイ)
    La Derniere Chance
    (レオポルド・リントベルグ)
    Muzi Bez Kridel
    (フランチシェク・カップ)
    The Turning Point
    (フリードリッヒ・エルムレル )