第10回キネマ旬報ベストテン(1933)


洋画ベストテン

  • 第1位  制服の処女
    (レオンティーネ・ザガン)
  • 第2位  巴里祭
    (ルネ・クレール)
  • 第3位  犯罪都市
    (ルイス・マイルストン)
  • 第4位  シリイ・シムフォニー
    (ウォルト・ディズニー)
  • 第5位  街の風景
    (キング・ヴィダー)
  • 第6位  戦場よさらば
    (フランク・ボーセージ)
  • 第6位  仮面の米国
    (マービン・ルロイ)
  • 第8位  シナラ
    (キング・ヴィダー)
  • 第9位  極楽特急
    (エルンスト・ルビッチ)
  • 第9位  グランド・ホテル
    (エドマンド・グールディング)
  • 第9位  夢見る唇
    (パウル・ツィンナー)
  • 第9位  六月三十日の夜
    (スティーブン・ロバーツ)

邦画ベストテン

  • 第1位  出来ごころ
    (小津安二郎)
  • 第2位  滝の白糸
    (溝口健二)
  • 第3位  夜毎の夢
    (成瀬巳喜男)
  • 第4位  二つ燈籠
    (衣笠貞之助)
  • 第4位  君と別れて
    (成瀬巳喜男)
  • 第5位  丹下左膳
    (伊藤大輔)
  • 第7位  盤獄の一生
    (山中貞雄)
  • 第8位  鼠小僧次郎吉
    (山中貞雄)
  • 第9位  伊豆の踊子
    (五所平之助)
  • 第9位  堀田隼人
    (伊藤大輔)
  • 第9位  鯉名の銀平
    (衣笠貞之助)