第28回キネマ旬報ベストテン(1954)

洋画1位 嘆きのテレーズ


洋画ベストテン

  • 第1位  嘆きのテレーズ
    (マルセル・カルネ)
  • 第2位  恐怖の報酬
    (アンリ・ジョルジュ・クルーゾー)
  • 第3位  ロミオとジュリエット
    (レナート・カステラーニ)
  • 第4位  波止場
    (エリア・カザン)
  • 第5位  エヴェレスト征服
    (ジョージ・ロウ)
  • 第6位  ローマの休日
    (ウィリアム・ワイラー)
  • 第7位  裁きは終りぬ
    (アンドレ・カイヤット)
  • 第8位  陽気なドン・カミロ
    (ジュリアン・デュヴィヴィエ)
  • 第8位  しのび逢い
    (ルネ・クレマン)
  • 第10位  偽りの花園
    (ウイリアム・ワイラー)

邦画ベストテン

  • 第1位  二十四の瞳
    (木下惠介)
  • 第2位  女の園
    (木下惠介)
  • 第3位  七人の侍
    (黒沢明)
  • 第4位  黒い潮
    (山村聡)
  • 第5位  近松物語
    (溝口健二)
  • 第6位  山の音
    (成瀬巳喜男)
  • 第7位  晩菊
    (成瀬巳喜男)
  • 第8位  勲章
    (渋谷実)
  • 第9位  山椒大夫
    (溝口健二)
  • 第10位  大阪の宿
    (五所平之助)