第4回キネマ旬報ベストテン(1927)


洋画ベストテン

  • 第1位  第七天国
    (フランク・ボーセージ)
  • 第2位  ヴァリエテ
    (E・A・デュポン)
  • 第3位  ビッグ・パレード
    (キング・ヴィダー)
  • 第4位  ボー・ジェスト
    (ハーバート・ブレノン)
  • 第5位  肉体の道
    (ヴィクター・フレミング)
  • 第6位  チャング
    (メリアン・C・クーパー、アーネスト・B・シェードサック)
  • 第7位  帝国ホテル
    (マウリッツ・スティレル)
  • 第8位  椿姫
    (フレッド・ニブロ)
  • 第9位  カルメン
    (ジャック・フェデー)
  • 第10位  ドン・ファン
    (アラン・クロスランド)

邦画ベストテン

  • 第1位  忠次旅日記(信州血笑篇)
    (伊藤大輔)
  • 第2位  彼をめぐる五人の女
    (阿部豊)
  • 第3位  尊皇攘夷
    (池田富保)
  • 第4位  忠次旅日記(御用篇)
    (伊藤大輔)
  • 第5位  海の勇者
    (島津保次郎)
  • 第6位  からくり娘
    (五所平之助)
  • 第7位  慈悲心鳥
    (溝口健二)
  • 第8位  悪魔の星の下に
    (二川丈太郎)
  • 第9位  下郎
    (伊藤大輔)
  • 第10位  道中悲記
    (井上金太郎)