第77回キネマ旬報ベストテン(2003)


洋画ベストテン

  • 第1位  戦場のピアニスト
    (ロマン・ポランスキー)
  • 第2位  トーク・トゥ・ハー
    (ペドロ・アルモドバル)
  • 第3位  めぐりあう時間たち
    (スティーブン・ダルドリー)
  • 第4位  ボウリング・フォー・コロンバイン
    (マイケル・ムーア)
  • 第5位  ラスト・サムライ
    (エドワード・ズウィック)
  • 第6位  シティ・オブ・ゴッド
    (フェルナンド・メイレレス)
  • 第7位  過去のない男
    (アキ・カウリスマキ)
  • 第8位  シカゴ
    (ロブ・マーシャル)
  • 第9位  インファナル・アフェア
    (アンドリュー・ラウ、アラン・マック)
  • 第10位  キル・ビル
    (クエンティン・タランティーノ)

邦画ベストテン

  • 第1位  美しい夏キリシマ
    (黒木和雄)
  • 第2位  赤目四十八瀧心中未遂
    (荒戸源次郎)
  • 第3位  ヴァイブレータ
    (廣木隆一)
  • 第4位  ジョゼと虎と魚たち
    (犬童一心)
  • 第5位  阿修羅のごとく
    (森田芳光)
  • 第6位  鏡の女たち
    (吉田喜重)
  • 第7位  座頭市
    (北野武)
  • 第8位  蕨野行
    (恩地日出夫)
  • 第9位  ドッペルゲンガー
    (黒沢清)
  • 第10位  ぼくんち
    (阪本順治)