第85回キネマ旬報ベストテン(2011)


洋画ベストテン

  • 第1位  ゴーストライター
    (ロマン・ポランスキー)
  • 第2位  ソーシャル・ネットワーク
    (デヴィッド・フィンチャー)
  • 第3位  英国王のスピーチ
    (トム・フーパー)
  • 第4位  無言歌
    (ワン・ビン)
  • 第5位  ブラック・スワン
    (ダーレン・アロノフスキー)
  • 第6位  マネーボール
    (ベネット・ミラー)
  • 第7位  トゥルー・グリット
    (ジョエル&イーサン・コーエン)
  • 第8位  ヒア アフター
    (クリント・イーストウッド)
  • 第8位  灼熱の魂
    (ドゥニ・ヴィルヌーヴ)
  • 第10位  家族の庭
    (マイク・リー)

邦画ベストテン

  • 第1位  一枚のハガキ
    (新藤兼人)
  • 第2位  大鹿村騒動記
    (阪本順治)
  • 第3位  冷たい熱帯魚
    (園子温)
  • 第4位  まほろ駅前多田便利軒
    (大森立嗣)
  • 第5位  八日目の蝉
    (成島出)
  • 第6位  サウダーヂ
    (富田克也)
  • 第7位  東京公園
    (青山真治)
  • 第7位  モテキ
    (大根仁)
  • 第9位  マイ・バック・ページ
    (山下敦弘)
  • 第10位  探偵はBARにいる
    (橋本一)